FC2ブログ

古い付き合いと昼食

今日も結構忙しい日になりました。やりたいことをやりながら、やるべきことも疎かにしないと、こうなります。

玩具屋で働いていた大昔に知り合った顧客の娘さんと近付きになり、最近(と言っても既にかなり時間が経ってしまいました)その彼女が離婚する羽目になり、慰めるためにもっと仲良くしたいなと思っていました。

「何時か一緒にお昼ご飯食べようね」と言いつつ、なかなかタイミングが合わないままでした。彼女は薬局を経営しているので、薬を買いに行く度に会いますが、こちらの都合の良い日は彼女が駄目。そちらが良い時はこちらに予定があると言う感じで擦れ違っていました。

それがやっと今日実現し、薬局の近くのレストランで息子さんも交えてお昼ご飯となりました。離婚のことも十分話しました。14歳の時からぴったり寄り添って来た相手だったので、傷は深いと思います。

息子さんはハープシコードと指揮の勉強をしているので、音楽が主な話題になりました。まだ若いけれど、ジャンルに拘らず、精力的に何でも弾きこなすタイプのようです。一緒に演奏しようねと言ってくれました。

なんだか家族の集まりに参加したような、心温まるひと時を過ごしました。下の孫が、現在バカロレア(大学入学資格試験=高校卒業試験)受験中ですが、息子さんも同い年で、同じ試験を受けている最中だと思うと可笑しくなりました。

とても勘が鋭く、大人の女同士の話しに自然に入って来ます。孫を見ると、背は高くなっても、幼稚なままに見えるので、そのような世代と楽しくてためになる豊かな友好関係が持てるなんて夢みたいです。孫にとって付き合いのサークルは、同い年の仲間に限られています。

共演が何時実現するか分かりませんが、勉強する理由が増えました。

さて、今晩からファンファーレのフェスティヴァルです。夕食後聴きに行って来ましたが、雨のせいで早く帰宅しました。明日の午後が本番なので、雨が降らないように祈りつつ床に就きます。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する