FC2ブログ

「パラサイト」観て来ました!

今日は正に予定は未定の日でした。友人と蚤の市に行く約束をしていたのですが、出かける寸前に友人が車を壊してしまいました。街の中心から出る際に、上がり降りする交通規制用の車よけが降り切る前に通過しようとしてぶつかってしまいました。

鈍い動きの最中ながら、前方右側を大破してしまったので、遠出は無理となりました。ワイパーの洗浄液らしきもの(と期待しています)が漏れていたので、即座に車修理工場に運びました。

モンペリエっ子はその場にいませんでしたが、状況を聞いて同情しました。確かにその場所では車よけが近過ぎてよく見えません。信号が点滅し始めるとOKと理解して、今まで問題がありませんでしたが、今日はアウト。

そのような心理的に重い雰囲気の中でしたが、気を取り直して、まず用意したお弁当を家で食べることにしました。食事後に映画はどう?と言う運びになり、目出度くカンヌ映画祭でパルム・ドール(金賞)を受賞した韓国映画「パラサイト」を観に行くことにしました。

朝は天気予報がずれて、雨が降ったせいか、映画館は大盛況でした。前評判の良い映画なので当然ですが、事故のおかげで面白い映画を観ることが出来ました。運が悪かったけれど、本当の交通事故に遭うことと比べたら、もの凄く幸運な成り行きだったと思います。

ポン・ジュノ監督・脚本。ソン・ガンホ、イ・ソンギュン、チョ・ヨジョン、チェ・ウシク、パク・ソダムなどが出演しています。132分とかなり長い映画ですが、退屈する暇無しにリズムに乗せられました。

ウィキにはブラック・コメディと形容されていますが、ユーモアたっぷり。メロドラマ的な面もスリラー的な面もあります。それとなく強烈な社会批評がなされているのが味噌だと思います。貧困差が激しい世界の歪みが描かれています。

ネタばらしはしたくないので、筋は省きますが、見る価値ある映画です。最後は思いがけなく、壮絶です。

全く予定外のプログラムになりましたが、事故は別にして、このようなハプニングは大歓迎です。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する