FC2ブログ

4回目の合同練習

ふー疲れたーです。2日続きの合同練習がありました。6月末の初回、10月13日の練習を加えると、総計4回目ですが、前回との違いは、昨日から今回イベント専任指揮者が来ています。おまけに本日は作曲家のKarol BEFFA氏もいらっしゃいました。

Karol BEFFAが作曲したFive O'clockと言う曲を今年の夏に聴いてから興味を抱いていましたが、難しそうと感じて心配していました。今日の練習状況から判断すると、結構形が整ってきています。一安心ですが、油断禁物。ギリギリまでみっちり練習するつもりです。

以前から願っていたことですが、楽譜を纏めたバインダーの裏表紙に献辞を書いてもらいました!サインしてもらうなんて経験はほとんど無いことですが、2度だけあるのは日本人の指揮者山田和樹さんとヴァイオリニストRenaud Capuçonです。全て音楽関係なのは偶然ではありません。

Beffa.jpg

意味は、「展子へ 私のエロ-県滞在の思い出に キャロル・ベファ」

今年の夏に見たプログラムも一緒に保管してあります。思い出が好きなモンペリっ子でございます。

来週末、金、土、日曜日は3日続きのコンサートです。風邪を引かないように気をつけて本番に臨みたいと願っています。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する