FC2ブログ

3度目の合同練習

本日はベルリオーズ・ベファの作品を演奏する第一次世界大戦終戦100年記念コンサートの練習でした。今回で3度目になります。

今までの練習は、地元の音楽学校の教師による指揮に従っての予備練習でしたが、今日と明日は、コンサートのために招聘されている若い指揮者Jordan Gudefinによる指揮です。やっと、誰の指示に従えば良いのか明らかになった感じです。

明日は作曲家Karol BEFFAも参加します。朝9時半から午後4時半まで、休憩も含めて、総計7時間、実質5時間近い神経集中を要します。

好きだからやれることですね。本日は正直言って疲れていました。明日は思いっきり神経を集中出来ると良いなと思っています。

出来る限り早く就寝して、睡眠不足から立ち直りたいと思います。バタンキュー出来れば最高です!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する