FC2ブログ

分厚いステーキ

昨日も一昨日も買い物に出ませんでした。冷蔵庫に買い置きしてある素材で間に合わせました。そのような事態に備えて蓄えてあるので、使わない理由はありません。むしろ、怠けられる日を準備するための蓄えです。

冷凍庫には、更に怠ける日を延長するための手段が隠されていますが、小型なので、それほどの隠し技はありません。裏技を隠せるほど大きい冷凍庫は持ちたくないと思っています。この点に関して、モンペリエっ子はあまりフランス的でありません。

むしろ市場に足繁く通い、新鮮な食材を買うのが趣味ですが、自分の情熱を満たすためなら、インスタント食品も冷凍食品も仕出しのお惣菜も止むを得ないと思っています。どこかで時間稼ぎしないとやっていけませんよね。

そのように怠けた後なので、本日は血の滴るビーフ・ステーキを平らげることにしました。準備はしごく簡単ですが、買い物に行き、上等な肉を選ばなければなりません。

折りよく快晴に恵まれ、夕刻には27度に達していました。3時ごろに外出したので、まずあちこち歩き回り、昼の定食になっている豆腐を買ったり、雑貨を眺めたりしてから肉屋に行きました。大好きな「気晴らし」買い物です。

肉は大当たりでした。味が満足のいくものだったのでことの外上機嫌になりました。2日間粗食は滅多にありません。残り物を片付けたのでさっぱりしたのがメリットです。

ステーキと言えば、最近は肉の値段が上昇しています。おかげで財政に注意しなければなりませんが、それだけでなく、社会的に肉食の比重が軽くなっていると感じます。

ベジタリアンに加えて、今はヴェガンと呼ばれる肉食反対族が台頭しています。複雑ですね。彼らは積極的に肉屋に攻撃をかけたりするほどアグレッシヴです。同時に一般庶民に肉食に対する嫌悪を植え付けようとしています。

どこまで草食でやり切れるか?個人的には蛋白質を大量に摂取する党派に属しているので、週に1度か2度ならステーキ大好きです!かくして、胃を満たしながら時の流れを見守るモンペリエっ子です。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する