FC2ブログ

調子の悪いフルート

かなり前から気にしていたことですが、現在主に使っている銀製のフルートの調子が悪くなっていることに気付きました。自分の体調が悪いせいか、それともフルートに問題があるのか?いろいろ考えた末に、自分なりの診断をしました。

本日はずっと家に居たのでゆっくり内部を眺めて見ました。本体に栓をして、筒を目に当てて、穴を指で塞いで見ると、微かながら光が見えます。と言うことは、閉まり方が緩くなっている訳です。空気漏れがあれば、当然のことながら、ピュアな音は出て来ません。

仕舞った!前から弱点として感じていた部分のタンポが消耗して閉まりが悪くなっているなら、早速修理してもらわなければなりません。最初に買ったフルートは、タンポ交換してもらってあるので、中を覗くと真っ暗です。その暗さと比べると、明らかに空気漏れがあります。

左手の薬指で押さえるソのキーですが、同時にその下に来る音たちも調子がおかしくなるので放置しておけません。とても音が良くて嬉しかったのですが、ここ数週間で悪化しました。

落とした訳ではないけれど、床に置いた時に反転させてしまい、キーの上に落ちたように見えたのが良くなかったのか、あるいはタンポの消耗なのか?2013年の6月頃に購入したので、そろそろ問題が起きても不思議ではないと思いますが、ちょっと不安です。

明日主人が修理に持って行ってくれると言うので、言葉に甘えることにしますが、出来る限り早く戻って来るように今から祈っています。古いフルートはキーの動きがモタモタしている感じで、銀のフルートに慣れてしまうと重たくてなりません。両方ともパールです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する