内輪の誕生祝

今日は主人の誕生日です。よく喧嘩している仲ですが、誕生日ぐらいは平和に過ごすほうが双方にとって幸せなので、今晩は簡単な祝宴となりました。

特別なご馳走ではありませんが、鳥わさ、海老のプランチャ、アスパラガス、ソラマメなどをおつまみにしてブランケット・ドゥ・リムーと言う地方産の発砲ワインを飲みました。

知る人ぞ知る程度の知名度ですが、結構いけます。製造法はシャンペンと同じ。モンペリエっ子は大昔に産地宣伝のパンフレットを日本語に訳した誼があるので、今でも時々購入しています。お値段はシャンペンの3分の1程度なのが魅力です。

食事が消化されつつある現在、ラム酒をたっぷり入れたチ・ポンチも作成しました。これは主人の大好物ですが、毎日飲んだら大変なことになるので、機会を選んで楽しんでいます。

中味は黒砂糖のシロップ、ライムとラム酒ですが、氷をたっぷり入れて害を減らします(汗)。フランス領西インド諸島で消費されている飲み物ですが、親友アニックの指導を受けて好きになりました。

船で一緒に旅行していた時期の思い出が含まれている飲み物です。そういう意味では、ノスタルジックな味がなんとも言えません。過ぎ去る年を数えるのに絶好の飲み物であるような気がします。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する