FC2ブログ

楽譜の塗り絵

今日は早起きしてしまったので、長い時間を自由に使えたような気がします。時間が足りないと焦る代わりに、面倒臭い仕事に精を出す暇も設けられました。

面倒な仕事とは、昨日もらったベルリオーズの楽譜の「塗り絵」です。オリジナルの質が今一だったらしく、コピーが薄くてよく読めません。2分の1拍子だか4分の1拍子だか見分けがつき難い部分が多いので、躊躇わないようにおたまじゃくしを塗り潰す作業に専念しました。

鉛筆を手にして総計10ページの楽譜にアタックしましたが、途中で手首が痛くなるほどだったので、じょじょにやるつもりです。単なる塗り絵ではなく、楽譜をきちんと読む機会にするべきなので、先生の教えに従ってリズムの勉強もしました。

楽しみにしているプチ・アンサンブルのプログラムもちゃんと練習しました。来週は6月2日のコンサートのための総練習なので、ベルリオーズの初見練習は無いはずですが、アンサンブルの練習はちゃんとあります。

このような試みは、一旦始めると中毒になるみたいです。義務としてではなく、楽しみのための集いになりそうな気がします。

仲間外れにされないように精一杯頑張りますが、普段しているクラッシックのレパートリーの練習も怠りたくないので、ますます時間が必要になりそうな気配です。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する