FC2ブログ

奇妙な天気

明日の朝は戦争犠牲者の魂を弔うセレモニーに参加します。オケに入ってから一度も逃したことの無い催しですが、明日の朝の天気が怪しいので心配しています。

確か一昨年も天気予報が今一で心配したのですが、その時は外にいる時間だけお天気になってくれました。戸外での式後、アペリチフを市民会館の中で楽しんでいる間に雨が降り、何時もの練習場に行くために外に出たら晴れていました。とてもラッキーでした。

今回はどうなることやら。今朝の予報は完璧だったのですが、午後になって予想されていなかった雷雨になったので、目先のことさえ正確に予想できない天気予報を何処まで信頼できるのか疑わしくなりますよね。

自分が濡れるのは構いませんが、フルートは水気を嫌います。最悪の場合はタンポの無い金管楽器だけの演奏になるかも知れません。折角早起きして行くからには精一杯吹きたいと思うモンペリエっ子です。

いずれにせよ、午後はオケの練習が予定されているので出かけます。朝から友人たちと待ち合わせて行く以上、お天気になって欲しいですね。今回は是非とも成功させたい曲があるので、気分的にも頑張っています。

さて、本日はと言うと、静かな一日でした。食料の買出しに出かけて、何を選べば良いのか頭を痛めました。最近、主人が痩せる決心をして食生活を改良中なのですが、それに加えて食中りらしきものを起こして下痢腹になっていました。

食事の量を減らした上に下痢では弱ります。かと言って消化の悪いリッチな食べものも与えられないので、太らないで栄養になる食事の選択に苦しみました(苦笑)。でも、少しずつ元気を取り戻しているので安心できそうです。

奇妙で微妙なのは天気だけではありません!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する