ホーム・スィート・ホーム

木曜日の午後散歩に行った場所の写真をお見せしますね。東京にもありそうな雑居型のオアシスです。何の雑居かと言うと、近代建築と自然、野生動物と都市の住民の共存でしょうか。

WP_20180419_15_18_21_Rich.jpg

この水溜りは洪水の際に住居の浸水を避けることが目的で考案されたのだと思います。義理の息子が指揮して潅水工事がなされたので、何時か質問する機会があれば確かめて見ますが、近所に住んでいた知り合いの話によると、大雨が降ると水位が増すそうです。

WP_20180419_15_38_28_Rich.jpg

おかげで水鳥にとって格好の保育園が出来ました。縮小された写真ではよく見えませんが、鴨の夫婦が多数の雛を引き連れて遊泳しています。それも数家族です。

WP_20180419_15_20_20_Rich.jpg

こちらは白鳥の夫婦。卵を温めているのは瞭然だと思います。睦まじい姿に通行人も微笑が絶えません。

WP_20180419_15_21_04_Rich.jpg

ささやかな住まいですが、正にこれこそホーム・スィート・ホームですね。貧しくても誰かと一緒なら、それで十分と言う感じです。

今晩は鬼さんの家で酒盛りが予定されているので早めに更新しました。外はポカポカの初夏の陽気です。来週から普通の気温に戻るとか。春は何時も行ったり来たり。良い週末をお過ごし下さい。
コメント

No title

 今日は、 久日ぶりです不法餌やり者私としては見過ごせない写真ですね、白鳥が身近にいるのはサスガデス


















Re: No title

折れ合羽さん コメントありがとうございます。

写真を拡大すると、身長10センチ程の鴨の雛たちが見えます。これが超可愛いですねー

勿論餌をあげないでくださいという立て札がありますけれど、情が移ります。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する