FC2ブログ

今日は指圧

帯状疱疹のせいで寝方を変えていたら、昨日の朝から奇妙な痛みが脚の付け根に現れました。これこそ正に坐骨神経痛なのかなと思って友人たちに相談したところ、共通の知り合いが指圧をして良い効果を得ていると聞きました。

早いうちに対応する方が良いと思って、本日指圧してもらいました。古い知り合いなので、SMSを送ったところ直ぐに反応があり、時間を空けてくれたからです。

本当に即効があるかどうかは別にして、特別な癒しの時間となりました。足から肩に至るまで、いろいろ刺激して、揉んでもらった結果、ほとんど居眠り状態でした。気持ち良くて、坐骨神経痛が完全に消えていなくても、恨む気になれませんでした。

最悪の場合、椎間板ヘルニアがあると危惧するような用心深い人ですが、個人的にはパラセタモールで痛みが治められる内はそれほど重症でないと思っています。

気になるのは、向こう脛の痺れですが、これは何処からくるのでしょうね。3月末に診てもらった整骨師と同じ見解で、肝臓と胆汁の気が足に下りて来ないとのこと。この痺れの理由を説明してくれる人がいるなら、畏まってご意見伺いたいものです。

健康上のトラブルがあまりに相次ぐので、とりあえず来週水曜日に予定されていた大腸内視鏡検査を7月に延期してもらいました。正直言って、ホッとしています。不愉快なことは少し後回しにしたい心境のモンペリエっ子でございます!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する