FC2ブログ

コンサートの成果

土曜日のコンサートに関して、一日置いてじっくり考え、感じた後の感想を書き込むことにします。今朝は重大な会合があったのですが、それも一日寝かせてから吟味して書くほうが賢いと思えるので、しばらくオアズケです。

このコンサートは2016年5月にマコンで行われた吹奏楽団コンクールに参加した時から約束されていたイベントでした。実るまでほぼ2年近くかかりましたが、やって良かったと思える快挙です。

今年で我がオケは25歳になります。長続きしているように見えますが、マコンの吹奏楽団は1840年に創設されたそうです。移動してくれたミュージシャンはほぼ60人いました。総計90人いるとか。我がオケはせいぜい50人ですが、コンサートに参加したのは40人でした。100人も集まると結構見ものになります。

実力から言えば、当然のことながらマコンの吹奏楽団に圧倒されますが、我がオケもしっかり頑張りました。第一部は我がオケ。第二部はマコン吹奏楽団で、最後に2曲一緒に演奏しました。総計15曲なんて見て聴く甲斐があると思います。

最後はかなり眠たくなっていたので、神経を集中するのに苦労しましたが、個人的にちょっとドジった最後のページをアンコールで吹き直したので気持ちがすっきりしました(苦笑)。悪い印象で終らせたくない宵でした。

翌日も早起きして会場に戻り、全員揃ってパエリアを食べました。仕出屋が昨晩同様に来て、その場で料理してくれました。

やっと親しく口を交わす機会が出来た訳ですが、テーブルはやはり楽団毎に纏まってしまう傾向があったので、モンペリエっ子は頑張ってマコンの人だらけのテーブルにお邪魔し、楽しく会話してきました。通訳時代の経験があるので、人怖じ、物怖じしなくなっています。

一番楽しかったのは食後のジャムセッションでした。マコン勢は傍にバスを停車させていたので、直ぐに楽器を持ち出し、コンサートとは違った雰囲気の歌謡曲類を吹きまくりました。パーカッションの小物を叩いたり擦ったり振るったり、踊ったり、ジャクーのメンバーも活発に参加しました。

モンペリエっ子は帯状疱疹らしいデキモノの鈍痛を忘れて一生懸命踊りました!楽しかった!良い思いで一杯の週末になりました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する