FC2ブログ

触らない整骨師

3月13日から体調不調に陥っていますが、かと言って動けないわけではありません。夜、眠るために横になる時に不快感がありますが、日中はほとんど気になりません(気にしません?)。膝から向こう脛にかけて神経が麻痺しているのが一番の心配の種です。

ブログのおかげで正確な日付を見つけることが出来ましたが、これは木曜日に会う予定のオステオパシーの先生に履歴報告するための準備です。何時から、どのようにしておかしくなっているか知らせるべきだと思います。

数年前からお世話になっている運動療法士は筋肉の問題だと言い張っていますが、それで痺れが説明されるのか疑問です。素人の感覚では、神経がどこかで挟まれている結果ではないかと思えます。

さて、オステオパシーを実践する人にもいろいろあります。主人がよくお世話になっていたのは、徒手整復術の名人でした。引退した今も知り合いの面倒は見ていると聞いたので電話して見ましたが、ちょっと迷いが出てキャンセルしてしまいました。力があり過ぎて、モンペリエっ子には強過ぎるように見えるからです。ポキポキさせるタイプです(汗)。

そこで紹介されたのが美容院を経営している友人推薦のオステオパットです。ほとんど触らない整骨師だけど、坐骨神経痛などを解決してくれるそうです。問題は電話連絡がなかなかつかず、おまけにかなり遠い街で営業しているので諦めかけていました。

窮すると脳の活動が更に活発になるモンペリエっ子なので、代理に思いついたのが、昔玩具屋で一緒に働いた女性でした。たまたま「カルメン」を観た後に擦れ違っていました。共通の知り合いに電話して電話番号を教えてもらい、とりあえず彼女に面倒をみてもらおうと決めました。

ところが新しい発展があり、一番理想的に見える美容師さん紹介の本命から電話があり、木曜日午後2時に予約がとれました。嬉しいやら困惑するやらで、上記の昔の同僚との約束をキャンセルすることになりました。

申し訳ないと思いつつ、なんとか口実を見つけてキャンセルしましたが、いろいろな人の手がかかると診断も難しくなると思っての配慮でした。一番能力のあるはずの人から始めて、それでも駄目なら近隣の半分素人の友人の助けを求めたいと思います。内心大汗をかきながら奔走した感じです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する