FC2ブログ

素敵なコンサート

今日は、日曜日なのに大忙しでした。まず夏時間突入で1時間失います。そこに、例の「黄色いベスト運動」のせいで、翻訳受け渡しの約束が午前中に入っていました。土曜日は外出を避ける日になっているので全て後回しになる訳です。

全て駆け足の雰囲気で昼食をとり、迎えに来てくれる友人との待ち合わせに向かいました。目的地はオケの所在地であるジャクーでした。

まず、本番前の音合わせがあり、それもジュニア・オーケストラと我がオケの2つ分なので結構時間がかかります。知り合いに挨拶したり、エネルギー補給に気をつけたり、長いようで短い時間でした。

さて、終ってみての感想ですが、良いコンサートだったと思います。多少のドジは認めますが、全体的にスムーズに行ったと言えます。

逸話はと言うと、訳が分からない主人に1時間早く起こされました。それでなくても夏時間移行で1時間ロスしているので、総計2時間、何時もより早く起きる羽目になりました。

コンサートの日は体調を万全に整えておきたいと希望するモンペリエっ子にとって痛手でしたが、捨てる神あれば拾う神もいて、優しい仲間がケーキを焼いて持って来てくれました。5時近くにおやつを食べさせてもらってスタミナ補給と体力維持に成功しました。

何時の間にかツーカーになっている仲間たちとの共謀感と言うか意識(こんな言葉使われていないかも知れませんね...)を再確認する機会となったコンサートです。記憶に残りそうです。