FC2ブログ

この上なく慌ただしい一日

昨晩は1時に寝て、今朝は8時起床。週末のために洗髪日と決めて、朝食後念入りに身支度してからフルート練習にとりかかりましたが、昨日の今日のこと、さすがに疲れを感じていました。

無理強いするほどのことではないし、時には休むことが最良の薬だと思うので、雑用優先の日にしました。日曜日の忘年会のために小豆を煮てお汁粉をつくることにしたので、その下準備。未払いの請求書の催促などなど、やることばかりです。

明日は持ち主組合の総会があるので、午後は建物組合に時間を捧げることにしました。近い将来に工事を依頼する予定の企業に来てもらい、建物の健全度を診断してもらいました。正面の壁がじょじょに離脱しているので、倒壊を予防する処置を研究中です。

古い建物に住んでいると、保存に細心の注意を払わなければならないと、つい最近マルセイユの中心で起きた建物崩壊事件が教えています。手入れが行き届いていない建物が林立する地区で1軒が倒壊し、両隣の建物も巻き添えに遭っています。

死者も出た事件ですが、同時に地域全体が危険になり、まだ倒れていない建物の住民たちも避難を余儀なくされています。倒壊後の有様は、大地震があったのと同じことでした。マルセイユにはその他にも不衛生で危険な建物が多数残っているようです。

人の振り見て我が振り直せと言うように、我が建物組合もその教訓をひしと受け止めています。直ぐに倒れるとは思えませんが、万が一地震らしきものがあれば、弱みが顕になると危惧しています。

以上が明日の16番地の総会準備ですが、その間、暇を見つけて14番地の入り口のドアの鍵のコピーをしに行きました。途上友人に会ったり、知り合いが開催している上等の蚤の市に顔を出したり、あっと言う間に日が暮れました。

夕方、幸いにも少しだけピアノに触る時間が持てました!その後再度建物の壁と床の間に隙間が出来ているアパートの現状を見に行って写真を撮り、その脚で街の見物に出かけました。光のエフェクトを利用したイリュミネーションのお祭り(日本では神戸のルミナリエが有名らしいですね)が昨日から開催されています。

ビデオカメラ片手に数箇所歩き回り、適度に凍えて帰宅し、まともな温かい夕食に満足しました(昨晩は冷たいサンドイッチだけ...)。とにかく退屈する暇の無い一日でした!

明朝は総会なので早起きしなければなりません。おやすみなさい!