FC2ブログ

セビリアの理髪師

明日は予定変更が無ければ、ロゼール県メリュエスでオペラ「セビリアの理髪師」を観る予定です。車で約2時間半かかりますが、直線距離だとたった73キロです。くねくね曲がった山道を通って行きます。

夏休み最後の遠出として楽しみにしていますが、翌木曜日からオケの練習が再開されるので、あまり疲れ過ぎないように注意するつもりです。帰宅は午前様。多分3時近くになりそうです。

本番前の最終リハーサルに立ち会う先生のお供をして、田舎ながらフェスティヴァルを企画し、ちゃんとしたオペラを上演しようと努力している、地元の振興会の人たちの仕事振りを見てきます。去年はカルメンを上演して好評を博したそうです。

オペラには徐々に目を開いていますが、まだまだ苦手な分野です。今回は一般大衆を目線に置いた試みなので、近付きやすいものになっているかなと期待しています。

催しのために寄せ集められた歌手たちの技能が今一なら、どさ回りの劇団みたいにお粗末になる恐れもありますが、悲劇ではなく、むしろ滑稽な劇なので、お笑いのタネが増えるだけかも知れません。

世間には思ったより才能のある人が多いので、多分余計な心配ですね。出来る限り楽しむようにしたいと思っています。