FC2ブログ

降ったり止んだり

今日は思いがけないほど変わりやすい天気でした。大雨になったり晴天になってみたり、モンペリエっ子の心境も天気同様に微妙に揺れて、悲しんだり喜んだり忙しない一日となりました。

まず朝起きて身支度しながら気付いたことですが、かなり前から愛用している真珠とプラチナのネックレスが無くなっていました。首が裸になったような奇妙な絶望感を味わいました。

絶望と言いましたが、同時に無くしたと信じられず、多分何処かに落ちていると心の何処かで信じ続けているかのように探していました。そうしたら、シャワーを浴びるために脱衣した時にポロッと床に落ちたものがありました。探しまくっていた首飾りでした。

自分の直感にそれほど間違いが無いと感じて余計に嬉しくなりましたが、無くしたと信じられないような親近感があったことに驚きを感じます。亡き人に関しても同じことが言えるのかなと思います。

昨日29日は亡き父の命日でした。亡くなっているけれど、40年経過した今日でも、とても身近に感じられる存在です。ピアノを弾きながら父に感想を求めている自分がいます。源が全く違う話なのに、ネックレスと父が何処かで繋がっているような気がします。

目に見えなくても傍にいてくれる父に対して改めて感謝の気持ちを抱き、万が一ネックレスが本当に無くなったとしても、心の中には永久的に感触が残るのかなと思いました。

そのような思いに包まれたまま、最近よくブログを訪問してくれていた人の姿が見えないことが気になって様子を見に行ったら、予感通り奥様が亡くなったばかりでした。もらい涙して音楽に励みました。

もう一人最近ブログの更新もしないし、姿を見せなくなっている人がいるのですが、あまり例の無かったことなので気にしています。皆さんゴールデンウィークを利用して体力、気力、精力すべて取り戻してくださいね。お天気の良い日はまた戻ってきますから。