FC2ブログ

冷気接近中

モンペリエの最近の気候は、それほど度外れでなく、朝晩14度くらいまで下がります。日中23度くらいまで上がって気持ちの良い時間帯もあるので、滑らかに冬に向かって下って行くような感じがしますが、スペイン国境に近い大西洋側のビアリッツ辺りでは30度を記録することもあるようです。

それが不快と言う訳ではありませんが、寒くなるべき時に寒くならないのは、やはり異常であり、また何か異変がありそうな気がします。月曜日にパリに向かって立つ予定ですが、天気予報がじょじょに変わって、なんだかまた大雨になりそうな気配です。以前あった洪水騒ぎに似た状況が再現される可能性があるとか。

モンペリエからパリまで直線を引くと600キロ、道路だと750キロくらいあるので、気温も3,4度違います。それが普段の常識ですが、最近の天気予報を見ていると、気温がまだらになって、時にはパリのほうが暑かったりすることもあります。北と南の差ぐらいは尊重してもらいたいとぼやく旧式のモンペリエっ子です。

そんな感じで、雨の降る中出かけるかも知れないと思うと、ちょっと寒気がします。幸いにもパリはお天気みたいです。冷気も訪れるそうなので、長いコートを羽織って出かけるつもりです。そろそろ荷造りしなければ!旅行前は何時も緊張しますが、今回はスリに遭う恐れもある花の都なので尚更です。