FC2ブログ

ピアノの上手い隣人

2週間くらい前に引っ越してきた人の部屋から聞こえてくるピアノはかなり上級です。多分音楽院に通う生徒なのだと思いますが、下手な自分のピアノを聞かせるのも難だと思って、それ以来ちょっとへこんでいました。

見かけは図々しいのですが、中に非常に内気な性格を隠している私としては、人の迷惑になると思うだけで意思が弱ります。大体それと闘いながら人生を生き延びてきたような気がします。気が弱っている時は誰にも会わずに閉じ篭りたくなるほどです。

そんな自分に鞭を打つのも良くないので、闘志が高まるのを待つしかありません。次第に下手でも良いから弾きたくなるのを待つのみです。昨晩やっとその傾向に気付き、では、電子ピアノで静かに弾けばいいでしょ、と自分に囁き、12時過ぎまでヘッドフォン着けてピアノに向かっていました。

自分でほどこすメンタル・ケアが功を奏したのか、それ以来どうでも良いことなのだと思えるようになりました。上手な人もいれば初心者もいる世界です。常に初心を忘れないことをモットーにしますが、それにしても以前の訓練を白紙撤回してから、少しずつ別の方向で進歩しているようです。

フルートは周りを意識しないで吹きまくっていますが、多分それは心の叫びと言うか生命の息吹を吐き出さないと息が詰まって生きていけないからだと解釈しています。