FC2ブログ

フルートの効果

クリスマスに大決心して購入したフルートですが、吹き始めて5ヶ月経過したことになります。中間報告をするなら、個人的には満足しています。

フルートのおかげで耳がより研ぎ澄まされたような気もすれば、指の運び方を練習することにより、ピアノで強張り気味の指に柔軟さが生まれてきた様な感じもします。

これは個人的な感想ですが、ピアノと比べて低音が右に来ることが最初はハンディみたいに思えました。衝動的に高い音を右側に探しているようで、つい関係ないキーを押さえてみたりするからです。

それでも、5ヶ月経過した今、全体的な進歩はポジティヴだと言えます。好きな曲を片っ端から吹きまくり、隣近所の迷惑になるかも知れないと言う思いが瞬時、脳裏をかすめても、なんのその、毎日練習するようにしています。

おかげで、先生の指導があるからですが、やっと3オクターヴ出せるようになりつつあります。実際に全ての曲に高音が混じっている訳ではないので(普通の曲なら2オクターヴで十分です)絶対的な訓練として試しているのですが、それらしき音色に近付いています。

耳の鋭い先生に言わせると、多くのフルート奏者が発する音は少なからず狂っているようです。絶対音と比べてずれていると言うほうが正しいかも知れません。

その訓練のおかげかどうか分りませんが、腹式呼吸もようやくそれらしくなってきています。大体、空気不足で音が出る分けないので、呼吸の仕方には注意していますが、たるみ気味であった腹筋も少しづつながら硬くなりつつあるみたいです。

深呼吸のせいか、顔色もまあまあ。努力する甲斐があると信じています。目的を見つけ、それに見合った手段を実践するだけで人生の色が華やかになるから不思議です。