FC2ブログ

ネットで成功した歌手

仲良しの歌手イザドラは、相変わらず苦労しています。日本からの応答が無いことに失望して、最近カナダに行きたいとか言い出しています。才能があっても、それが必要充分条件になるとは限りません。チャンスを掴む気力と、一種の図々しさも必要です。

ある日私の耳にも届き、いいなと思った曲がありました。Toi + Moiの作者グレゴワールは全く無名の男でしたが、何時かインターネット上で突破に成功し、今は新たなヒット曲Rue des etoiles(Stars street 星の通り)を世に送り出し,コミュニケーションの王者としてますます君臨しそうな気配です。リンクを貼り付けます。

グレゴワール

グレゴワールが形成したMy Major Companyは、投資家というと大袈裟ですが、複数のプロデューサーの集まりと言っても過言ではありません。Toi + Moi(僕プラスおまえ)を世に送るために、有志に財政的参加を願いました。裕福な人は6000ユーロ投資したのもいました。貧しい人は10ユーロでもOKという柔軟さで、60人くらいのメンバーの賛同を得るに至り、クリップを製作するに必要な資金が集まりました。軌道に打ち上げられ、目出度くヒット・パレードに上場されるようになったのは記憶に新しいです。

上記のサイトへのアクセスは7百万回を超えています。他のサイトにも同じ曲のクリップがアップされているので、総計何度聴かれたかわかりませんが、誰でも口ずさめるような易しいハーモニーが受け、政治家を揶揄する歌詞を付けた替え歌も出現するほどです。「アントレ・ダン・ラ・ダンス 踊りの輪に入って」という文句が威力を発揮します。ダンス好きな私などは直にステップを踏みたくなります。

歌詞の威力を感じるあまり、ヒット曲を作る秘訣は、正にこの魔法のかかった言葉をみつけることだと思ってみたりしますが、言うは容易く、現実は生易しいものではありません。何か言葉を連ねて発音する度に、何処かで聞いたことがあるような気がしますが、本当にヒットした曲を吟味すると、実は日常生活で頻繁に使われる単純な言葉こそ威力が持てると気がつきます。全てが組み合わせにあり、言い方と広め方にあると思うと、聴覚、視覚、触覚などすべての感覚が急に冴えるような気がします。