FC2ブログ

慌ただしい一日

以前から翻訳を頼まれていた人から連絡があり、明日モンペリエに来ると知らせがありました。遠距離コンタクトの困難にもメゲズ頑張って仕事を成し遂げて来た関係ですが、今回はお会いする時間も持てそうです。

急な話でしたが、予定を全て変更して、翻訳を仕上げました。幸いにも短いものです。明日本文を受け取り、お返しに仕上がった書類を手渡す予定です。

昨日に続き、書類の処理に追われるモンペリエっ子ですが、それなりに遣り甲斐がある仕事だと思います。有料にせよヴォランティア活動にせよ、人助けになれる内が華だと言えます。

昨日感じたことですが、自分の奉仕のおかげで凄く喜んでくれる人がいると、とても幸せです。お金を稼ぐのは二次的な話であり、満足感が何より貴重だと実感します。

実を言うと、今朝は6時に目が覚めてしまい、その後寝付けませんでした。それで今晩は若干疲れ気味です。早めに就寝して明日に備えたいと思います。

この程度の寝不足でバテる人間ではありませんが、無理して意地を張るのも馬鹿げていますよね。では、おやすみなさーい!

久し振りの再会

明日は日曜日ですが、16番地で持ち主総会があります。国鉄のストの合間を縫って、パリに住む管理人がやって来ると知らせがありました。

個人的にはちょっとかったるさがありますが、その準備の一環として、今晩は我が家で酒盛りがありました。以前持ち主会議の会長をしていた友人に証明書の発行を依頼したので、今晩は打ち合わせプラス再会祝いと言う感じで酒盛りになりました。

個人的には「ちょっと面倒臭い」ことの連続ですが、正義を全うするためには苦労を惜しみません。裁判沙汰になっている事件が背景にあるので、出来る限り協力してあげるつもりです。

買い物に出かけたり、食事の準備に専念したり、今日の午後も大忙しでした。幸いにも、音楽の練習をする暇もなんとか見つけましたが、それが無かったら悲劇です!

明日は総会なので、これから書類の準備に専念いたします。もっと早くその時間を設けていれば良かったのにと後悔している最中ですが、何時も後の祭りです

仕事溜まり過ぎ!

新月が明日に近付いているせいか、今日のモンペリエっ子はパンク気味です。仕事があり過ぎてやり切れないと思う瞬間ですが、それと言うのも、生まれつきの完璧主義が目覚めてしまうと、あれもこれもしなければと焦るからです。

何が一番緊急か確かめて、自分なりのマイペースで進めば良い訳ですが、そこがなかなか調節できません。あれもやったこれもやったではなく、あれもしてない、これもしてない思考になると大変ですよね。

まあ、自覚しているから良しとしましょう。今晩はこれから翻訳を見直して仕上げます。明日手渡す約束になっているので実行します。もうひとつ郵送される方はまだ届いていません。ご本人にとって緊急なようなので、人事ながら心配を分かち合っています。

さて、仕事と言っても、必ずしもお金になりません。今一番気になっている雑用は、住んでいる建物の持ち主会議関係です。12月1日に総会があり、その日に間に合わせなければならない書類がいくつかあります。

この分野は全くのヴォランティア活動で、逆にお金がかかってしまうほどですが、とても大事にしています。明日こそ電話を入れて確認しなければならない件がありますが、この調子だと間に合いそうも無いと思い始めています。

なるようにしか成らない世界ですが、万全を尽くす覚悟のモンペリエっ子でございます。日曜日の大掃除のせいで若干腰が痛いので、泣き面に蜂の雰囲気も無きにしもあらずですが、今のところ抵抗しています。

大掃除!

今日も行きたい無料コンサートが3つあったのですが、グッと我慢して大掃除の日にしました。大体朝起きたのが9時であり、急いでも最初のコンサートに遅れそうでした。

おまけに、何時もいろいろ口実を見つけて掃除したがらない主人が乗り気になっていました。この機会を逃すのは残念過ぎると思いました。

頑張りすぎて、現在腰が少し痛いのですが、終った後の感想としては非常に満足しております。汚いままで放置しておくのは心苦しく、かと言って貴重な時間を全て家事に捧げる気もありません。

神経を集中して、かなり要領よく掃除したつもりですが、すぐに散らかすイポリット君がいるので果てし無い繰り返しが待っています。とりあえずホッとしています。

翻訳の仕事もひとつ入っているので気になっていましたが、これも勢いに乗って片付けました。出歩かない日は、それなりにメリットがあります。

床を擦って洗って、片隅に溜まる汚れも少々減らしましたが、年末に向けて少し気が楽になりました。明後日、医者と予約してあり、ついでにインフルエンザのワクチンも注射してもらう予定ですが、これも早く片付けたい義務のひとつです。

明日着く筈の翻訳依頼もあるので、気持ちと時間の整理が出来て嬉しい限りです。毎日遊んでいる訳に行きませんよね!

明日は雨!

天気予報が非常にペシミストなので、今日も昨日に続きお出かけと決めました。勿論午前中はフルート、昼食後はピアノの練習をした後の話です。

友人から誘いがあったので、郊外にある自然公園に足を向けました。湿地帯は最近の雨で潤い、野鳥の姿はあまり見かけませんでしたが、戸外で飼われている馬に挨拶しながら写真を撮りました。

冷たい風が吹き始めているので、馬たちも上着を着せられていました。比較的薄着で出掛けたことを後悔しながら、それでも1時間以上歩き回りました。冬に適応するための訓練かなと思います。

写真はこれからパソコンに移して質を確認します。Lumiaの写真が良かったせいか、まだあまり感動するほどの写真を撮ったと言う意識がありません。4000万ピクセルがどんなものか?後日報告いたします。

今日の感動はクリスマス・デコレーションでした。トリュフォーと言う名のガーデニング専門店に鉢を買いに行ったところ、素晴らしい装飾が店を覆っていました。

小さい街のクリスマス風景やキリスト生誕シーンを再現するクレッシュが、美術館に来た?と疑問が湧くほどの精細さで展示されていました。店の持ち主が只者ならぬと感じるひと時でした。

この店はほとんど初めての訪問でしたが、以前働いていた玩具屋の主人が嫉妬で真っ赤になりそうな豪華さです。このような光景に面すると、クリスマスがこの上なく貴重なものであると実感できます。

一時期流行った、如何にも中国製のチープな飾りにウンザリしていたモンペリエっ子としては、子供の夢の国行き超特急に、否応も無く吸い込まれた感じでした。

自動人形と装置があちこちで回転していたので、ビデオばかり撮りました。写真では復元出来ない世界だと思います。