FC2ブログ

良い面も悪い面も一緒くた!

昨日と今日、ポン・デュ・ガールの直ぐ傍にある小さい村で、大昔、日本の企業が新入社員の養成のために実行していた研修のことをちょっと思い出しました。オケの合宿は、大学のフレッシュマン・ウィークに相当すると思いますが、扱きと企業精神を焼き付ける機会でもありました。

今回のオケの合宿には、そのような精神が底辺にあったように見えます。より親しくなるための機会を作ってもらえたことは良いことですが、その反面、いろいろな歪みも現れました。

本当の実力がある指導者がいれば完璧ですが、その辺のカリスマが薄いと、完全に信頼出来ません。人に対して手厳しいことを言える立場ではありませんが、幼少にして中学のクラスを教頭に対して反抗に導こうとしたモンペリエっ子の魂が台頭します。

大人になった今、グッと堪えて辛抱するしかありませんでした。でも、馬鹿馬鹿しい誤りとか指導ミスに立ち会うと落ち着きません。

例として、副指揮者の女性はお酒の飲み過ぎでぐでんぐでんになり、その二日酔いが残る翌日にクラップとストンプ(手叩きと足踏み)の指導をしようとしたのですが、しどろもどろとしか形容できないような練習を強いました。それを見かねた指揮者が介入し、ますます混乱...

つい余計な口出しをしてしまうモンペリエっ子は憎まれっ子になること請け合いです(苦笑)。

緊張する場面もありましたが、楽しいひと時もあり、総体的には良いウィークエンドでした。直ぐに繰り返す気にはなりませんが、またの機会に試しても良いかなと思っています。でも、決心が要りそうですね。

宿泊施設と食事に関しては、とても安くて言うこと無しでした。1泊3食付で34ユーロ。オケが一部負担してくれたので、個人の負担は20ユーロでした。モンペリエっ子は希望通りに独り部屋を得て快適でした。

身障者用の部屋だったので、トイレとシャワーが部屋に付いていました。他は3人ないし4,5人の共部屋で、トイレとシャワーは外に行かなければなりませんでした。

欲を言えば、近辺を散歩する時間が欲しかったけれど、生憎の雨模様であり、帰りを急ぐことになりました。ポン・デュ・ガールからたった2キロの所なのにその影さえ拝めませんでした!

本当の結論はもっと後になって出てくると思いますが、とりあえず今晩は安堵の吐息を漏らしつつ床に就きます。おやすみなさい。

練習後の息抜き

今晩はオケの練習がありました。新曲ばかりなので新鮮です。

週末の合宿のためにみっちり耳に入れておきたいところですが、明日しかないので、出来る限り見直して臨みます。たった2日ですが、それなりの成果があると期待しています。

今日聞いたことですが、来週も再来週も練習が無いそうです。学校が休みに入るので、オケも右に倣えです。ちょっと息抜きが必要だと思っていた最中なので、この際ミニ-ヴァカンスと洒落てみたくなりました。

とりあえず、ゆっくり眠って、しっかり合宿に参加し、その後考えることにします。

おやすみなさい!

真面目に練習に専念する日

昨日は遊び呆けて、一日中外にいましたが、それでも朝30分、帰宅後45分フルートを吹いています。でも、それでは不十分。

今日は朝1時間半、午後2時間以上、しっかり練習に励みました。ピアノにもちょっと時間をかけて、昨日の欲求不満を解消しました。

貧乏性の典型でしょうか。練習時間が短いと不満です。勿論、頭ではその場でやっていることに精神を集中し、それなりに楽しんでいますが、やれなかったことに対して何時も不満を感じるモンペリエっ子でございます。

だから、いい年して音楽に励むようになったのでしょうね。才能が無くても、努力していればじょじょに進歩します。出来が悪いと、今更文句を言う相手もいません(笑)。頭がしっかりしている間は好き勝手なことに時間を費やすつもりです。

今日は先生に散々迷惑をかけて来ました!こうしなさい!と言われて素直に従う性格ではないので言い返し、それでも結構楽しく練習しました。反抗することもありますが、教えはちゃんと受け留めています(汗)。

明日はオケの練習がありますが、週末には合宿もあるので、気分的に準備に追われています。楽曲を練習するのも準備の内ですが、その他に寝具の用意などもあります。

安い寮タイプの宿泊施設なので、シーツ、布団、タオルなど、全部持参しなければなりません。たった1泊2日の旅ですが、10日でも同じ手間だなと感じるモンペリエっ子です。

さて、寝る前の考察ですが、落ち着いて、全て完全に実行出来るようになるなら、音楽に熱中する価値があるなと思います。が、今のところ、子供時代と同じように向きになって幼稚な過ちを繰り返しています。???考えさせられますね。

でも、言い換えるなら、何かに熱中するのは、最高の老化防止と言うことかも知れません。三つ子の魂とは当分縁が切れそうもありません。

雨の合間に買い物

今日も完全な閉じ篭りになりそうでしたが、さすが土日の後なので、用事を見つけて外出することにしました。煙草が無くなっていたし、トラムのチケットも底を突いていたので大義名分が揃っていました。

雨が降りそうで降らない日でしたが、しばらく不順なので、食料も買っておいて損しません。煙草屋の後、モノプリまで足を延ばしました。適度な散歩の距離です。

雨天のせいか、あまり混んでいなくて助かりました。レジの待ち時間が長ければ、多分何も買わないで帰って来たと思います。それが散歩気分の良いところですね。必要に迫られていないのでチョイスが残っています。

人生で一番大事なのは余裕ですね。今やらなくても十分間に合うと感じられるのは、贅沢に近い喜びです。長いこと、その喜びを知らずに生きて来ました。

練習に関しては飽和状態に達していた時刻に外出したので、本当に良い気晴らしになりました。音が劣化し、これ以上覚えられないと感じたら飛び出すに限ります。

リフレッシュして帰宅しました。夕食をたっぷり、ゆっくり食べて言うこと無しです。現在David Bowieに関するドキュメンタリ-を見ていますが、いろいろ発見して面白がっています。昨日片目で見たものを見直しているのは、やはり彼に対する好奇心が旺盛なのでしょう。

休んだせいかエネルギーが戻りつつありますが、週末に向けて、バッテリーをたっぷり充電しなければなりません。オケの合宿があるので油断禁物です。

新曲勉強中

木曜日の記事で、新曲を楽しみにしていると書きましたが、その日に配られたのはたった2曲でした。節約する目的で、コピーは指揮者の事務所でしているらしいです。ロハは良いけれど、時間がかかり過ぎでは意味がありません。

まだるっこしいと思っていたら、オケのサイトに既に楽譜がアップロードされていると気付きました。週末を前にして、手をこまねいている理由はありません。早速コピーして練習始めました。

知らない曲ばかりなので、YouTubeで聴くだけでもためになります。これから1年間の活動予定なので大事です。来週の末にオケの合宿がありますが、その間に練習する筈の曲を耳に入れて慣れておくと効率が上がります。

さて、最後になってしまいましたが、前代未聞の規模の台風19号が心配です。こちらも今日は曇っていますが、予報されていた集中豪雨は訪れませんでした。15号の傷跡が治っていない関東がこれ以上痛い思いをしないように祈っています。

子供時代に経験した伊勢湾台風の思い出が蘇りますが、田圃が湖になっていたことに驚愕したけれど、個人的には全く被害がありませんでした。当時の自然災害は真に自然であったと気付くモンペリエっ子でございます。